nendの数字を小出ししてみる ~第二回nendリターゲティングメニューをこっそりと調べてみた~

 

あめ、あめ、ふれ、ふれ、母さんが~♪

 

みなさんこんにちは!

つい先日私の住む関東甲信越が梅雨いりしました。

みなさんにブログでnendの数字を小出ししていく担当の

私nend小出し女子チラミです。

 

チラミの梅雨のじめじめモードを楽しく乗り切る方法は、明るい色の雨専用靴を履くことです!

IMG_5021

 

どんよりしている時こそ、明るく気持ちが前向きになるような服装を心掛けています。

男の人はネクタイとかシャツとかをビジネス上問題ない程度で明るいものにしてもいいかもしれません。

皆さんも是非試しにやってみてくださいね。

 

 

先週の金曜日にnendではニュースリリースを出しました。

スマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend(ネンド)」、iOSアプリメディアへのリターゲティング広告配信を開始

http://www.fancs.com/news_release/2015/06/05/2896

 

そう今回のテーマはズバリ

 

『リターゲティング』

 

広告主様、代理店様はプロモーションを活用する際に利用しているのでご存知の方も多いかもしれませんが、あえてこちらメディアパートナー様にも知っていただきたいのです。

 

 

リターゲティングとは・・・

特定のWebページに訪れたことがある見込み度の高いユーザー(端末)のみへ広告配信するメニューです。

 

全く、メディアパートナー様とは関係のないお話をしているように見えるかもしれませんがこの機能がリリースされたことによってメディアパートナー様の収益面での変化が訪れる可能性が大なのです!

 

今回のリリースによって、nendのリターゲティングにおける配信可能なメニューは下記となります。

リターゲティング対応表

 

チラミこっそり調べましたよ。

2015年入ってからのWEBのリターゲティングと通常のWEB配信の案件のCTRCPCeCPMを比較しちゃいましたよ♪

 

そして、チラミセできる数字を紹介しちゃいますね。

 

リターゲティングと通常のWEB配信を比較してみた

 

『Winner リターゲティング!』

CPC 2.0倍
CTR 1.7倍
eCPM 3.4倍

 

実際に調べてチラミちょっと感動しています。

正直ここまで違うとは思っていませんでした・・・

 

リターゲティングは、予め興味を持ったユーザーへ広告表示を行う為、クリックされやすくCTR向上、コンバージョン数アップによるCPC向上、しいてはeCPM向上が見込めるのです。

 

 

つまり、今回iOSアプリ面への配信が可能になったことにより、アプリデベロッパー様の

収益アップも大きく見込めるようになりました。

 

もう少しイメージしやすく説明させていただくと、

 

リリース前までは、iOSアプリ面のリタゲは0%の通常配信案件100%とした場合

リリース前

(通常案件を1とし前述したリターゲティングのecpm3.4倍を参考数字として利用した場合 )

1×100%=1

3.4×0%=0

100+0=1

として

 

今後このiOSアプリ面へのリターゲティングの案件の割合が仮に10%に増えた際には、残りが通常配信案件90%とした場合
10%の場合

(通常案件を1とし前述したリターゲティングのecpm3.4倍を参考数字として利用した場合 )

1×90%=0.9

3.4×10%=0.34

0.9+0.34=1.24

とした場合

 

1(0%の時)÷1.24(10%の時)=124%

10%になった場合の収益性には現在の収益が単純に1.24倍になる見込みがあるということになります。

 

現在、月間報酬額が

1万円の場合12,400円、

10万円の場合124,000円、

100万円の場合1,240,000

となる可能性が・・・

 

nend事業部では、このリターゲティングの割合を増やして皆様への報酬をいち早くより多くお返しできるように、営業&開発、部内全体が一体となって日々過ごしております。

 

 

以前よりサービスとして提供しておりますアプリターゲティングと、今回リリースしたiOSアプリ面へのリターゲティング配信はSDKに対してのみ配信されます。ターゲティングメニューは通常の配信と比べて収益性アップにつながりやすいので、アプリ内でWebviewにてJavaScriptタグで広告配信しているアプリデベロッパー様はSDK導入をすぐにでもご検討ください

 

 

iOS アプリ面への配信はリリース直後なのでまだまだチラミセできるまでのデータが少ないのですが今後、実績がでてきたタイミングで改めてみなさまにチラッとお見せしますね。

 

6月にSDKを導入するのと、7月にSDKを導入する。

あなたならどちらを選びますか?

 

以上。

nend小出し女子でした。


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です