1週間たったのでiOS7の普及率を調べてみました

こんにちは。

9月18日にiOS7の一般配布が始まり、ちょうど1週間になりました。特にデザイン周りの変更点が大きく、昔のアプリとかはその対応も大変だと思います。そもそもこの時期のiOSエンジニアは、だいたい毎年ピリピリしていますねー。こわいです。

アメリカのFiksuという会社が、OS別のレポーティングをリアルタイムで公開していたので、nendでもだしてみることにしました。(詳細は、こちらのブログより→iOS7の利用率が50%を突破。初日に利用率が30%)

Fiksuはアメリカのトラフィックがほとんどなので、それの日本版です。リアルタイムとまではいかないところは少し残念ですが。内容としては、nendにおいて24日にiOS7の端末に広告がどのくらい配信されているかを調べてみました。

図1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iOS7は、35%という数字でした。向こうに比べると少ないですね。iPhone5c/sの販売状況も大きくかかわってくると思いますし、私のiPhone5にはアップデート通知が、今日きたりしていますので来週にはFiksuの数値と近くなってくるかもしれません。

来週もまたご報告したいと思います。

 


Leave a Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です